JSPA準会員申込フォーム

準会員入会にあたって

 一般社団法人 日本シンセサイザープロフェッショナルアーツの会員は
(1)個人会員 この法人の目的に賛同して入会した個人
(2)団体会員 この法人の事業に賛同して入会した団体
(3)準会員   この法人の事業に賛同して入会した一般個人、学生
(4)名誉会員 この法人の事業に賛同し会員の賛同、推薦を受けた個人
 以上で構成されています。 

準会員規約

(目的)
第1条   一般社団法人日本シンセサイザープロフェッショナルアーツ(以下「JSPA」という)の準会員に関する必要事項を次のとおり定める。
(準会員)
第2条   協会の準会員は、次のとおりとする。
      JSPAの活動目的に賛同して入会した個人
(入会)
第3条  準会員になろうとする者は、入会申込書により事務局に申し込むものとする。
(会費)
第4条  準会員会費は、次のとおりとする。
      入会金 1,080円、会費(年額)5,400円
(会費および会員資格の有効期間)
第5条  入会時は、入会金と合算した6,480円を、更新時は年会費の5,400円を指定口座への振り込みにて支払うこととする。
(会費および会員資格の有効期間)
第6条 会費および会員資格の有効期間は、原則として会費納入日(着金日)の翌々月1日から12ヶ月間とする。但し、会費納入日(着金日)の翌々月1日より前に有効な会員証が届いた場合は、会員証が届いた日より会員資格を有効とする。
(準会員の特典))
第7条  準会員は、JSPAが発行する定期刊行物を無償で受領し、JSPAが主催する懇談会、講演会、演奏会等に優先的に参加することができる。
(資格の喪失)
第8条  準会員は、次の事由によって資格を喪失する。
 (1)退会したとき
     (2)死亡したとき
     (3)JSPAの名誉・信用を損なう行為があったとき
     (4)第4条の会費を納入しないとき
(退会)
  第9条   準会員が退会しようとするときは、退会届を事務局に提出しなければならない。
(会費の不返還)
第10条   準会員が既に納入した入会金及び会費は、これを返還しない。
(委任)
第11条   この規程の実施に必要な事項は、理事会が別に定める。

  附  則
      この規程は、平成24年10月1日から施行する。
      本改訂版は、平成26年5月28日から施行する。
      本改訂版は、平成26年7月30日から施行する。
      本改訂版は、平成29年7月1日から施行する。


JSPA準会員申込みの流れ
1、下記のフォームに必要事項ご記入後送信してください。 2、入会案内メールに記載されているJSPA指定口座へ、初年度年会費¥5,400(入会月より1年間有効)、入会金¥1,080(入会時のみ)をご入金ください。
3、年会費入金確認後、入金日の翌月末までに会員証送付します。年会費は入日の翌々月1日より12ヶ月間有効となります。

*は入力必須項目です。

※メールアドレスでHotmail (Outlook.com)をご利用の方へ
Hotmail宛てへの弊協会メールが届かない事例が報告されております。
大変お手数ですが、ご利用の場合はmail@jspa.gr.jpアドレスを差出人セーフリストに登録下さるようお願い致します。

*名前(漢字で入力をお願いします。)
*カタカナ
*メールアドレス(携帯メールは不可)

*住所
- 都道府県

市区町村番地

マンション・ビル名
*連絡先
--
入会希望記述


準会員規約を読み承認しました。

*承認のチェックボタンにチェックを入れてご送信下さい。

個人情報の取扱いについて ご記入いただいた個人情報は、入会申込への対応および確認のためのみに利用します。