大浜 和史 (OHAMA Kazufumi)
生年月日 : 1952
星座 :  
出身地 : 東京
血液型 :  
使用ソフト :  
フィールド :  
こだわり :  
代表作 :  
一言 :  
HP :  


略歴 Brief History
国立音楽大学付属中学ピアノ科 国立音楽高校作曲科 国立音楽大学器楽科卒
在学中より上条恒彦バンド, つのだひろ&スペースバンド, 小坂忠バンドに参加.
卒業後, 稲垣次郎とソウルメディアに加入. ピンクレディー等の音楽監督を担当.
作曲家, アレンジャー, コマーシャル作家として数多くの作品を制作.

1979年 リーダー・アルバム「NASA」をCBSソニーよりリリース.
大瀧泳一, 大橋純子, ショーグン他多くのアーティストのレコーディングに参加.
ヤマハDX7, QX3, RX5, EOS, SY77, 99, QY10, INBS他数々のデジタル機器の
開発を担当.
冨田勲監督NHK作品他, 映像音楽作曲多数. GM楽曲データ制作監修は5000曲.
楽器フェア, MIDIフェア等イベント企画制作. セミナーは海外講演も多い.

日本シンセサイザー・プログラマー協会 理事長
ヤマハ・マルチメディア開発 東京ラボ チーフディレクター
ヤマハ渋谷店LMCシンセサイザー教室 講師
日本工学院八王子専門学校コンピュータミュージック科 講師
日本工学院専門学校マルチメディア科 講師
作曲家 シンセシスト
Graduated Dept.of Piano Kunitachi Music Middle School, Dept.of composition Kunitachi Music high school, Dept.of Instrumental Kunitachi Music College.
While in school, joined the Kamijo Tsunehiko Band, the Tsunoda Hiro & Space Band and the Kosaka Tadashi Band. After graduation, joined the Inagaki Jiro & Soul media Band. He took a charge of a music director for Pink Lady,etc. He produced many works as a composer, arranger, and commercial producer.
In 1979, released a leader album "NASA" through CBS SONY.
Took a part of recording of Eiichi Otaki, Junko Ohashi and Shogun, etc.
Took in charge of developing many digital machines such as YAMAHA DX7, QX3, RX5, EOS, SY77, 99, QY10, INGS,etc.
Composed many TV musics produced by Isao Tomita and also many movie musics.
Direct producing more than five thousands of GM music data. Planned and produced the music instrument fair and MIDI fair. Made many lectured in abroad.

Chief Manageing Director of JSPA
Chief Director of Tokyo Laboratory, YAMAHA Multi Media Development
Instructor of YAMAHA LMC Synthesizer School in Shibuya
Instructor of Computer Music Dept., Nihon Kogakuin Hachioji School
Instructor of Multi Media Dept., Nihon Kogakuin Hachioji School
Synthesist, Composer.