© 2019 Japan Synthesizer Professional Arts All rights reserved

~アニソン編~Vol.3

テーマ:kzが語る「Tell My World!!」
終了しました

シンセやDAWで作られた音楽にまつわるトークイベント「シンセの大学」。
アニソン編のVol.3のゲストはkzさん(livetune)に決定!


最近ではボカロやアニソンだけではなく、ゲーム内のアイドルが主役になる楽曲も手掛けるkzさん。
イベントではkzさんの音楽観を作り上げた作品やエピソードについて1から100まで聞いちゃいます!

今回も楽曲制作の要とも言えるDAWの画面を用いた楽曲制作解説も予定!


カルカルの食事とお酒を楽しみながら、アニソン界トップランナーの楽曲制作の裏側を知れる貴重なイベントです!もちろん現役クリエイターの方はPC持ち込みも大歓迎。

「シンセの大学」従来回と同じく、「どのDAW使ってる?」「お気に入りのプラグインは?」「そもそも曲ってどういう順番で作るの??」といった楽曲制作にまつわる話から「キャラソンを作るときは何を考えてるの?」「どんなアニメやゲームに自分の曲を合わせたい?」「VRは??」などクリエイター目線での質問もどんどんして行きます!

みなさんからの質問コーナーも設ける予定です。


前回に引き続き、藤井丈司さん&小南千明さんのW司会で進行いたします。
kzさんのファンも、アニソンクリエイターも、アニソンを作ってみたいけど手を出せない人もそうじゃない人も全員集合!


日時:2019年2月12日(火)OPEN 18:15    START 19:00

前売りチケットのお申し込みはコチラになります

http://tokyocultureculture.com/event/general/26735

 

【ゲスト】kz(livetune) @kz_lt

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本のアニソン、ゲーム楽曲など多数のヒット作を手がける人気クリエイター。
またlivetune名義では“Google Chrome – 初音ミク篇 -” のCM曲「Tell Your World」、マジカルミライ2015のテーマソング「Hand in Hand」を始め、数多くの初音ミク作品を生み出す一方、複数の名義を使い分け、ZEDD、Afrojackなどの世界的なEDMアーティストを始め多数のダンスミュージックよりのRemixワークも手掛ける。
 

【司会】
藤井丈司 音楽プロデューサー/JSPA理事 (@fujiitake)

 

 

 

 

 

 

 



「渋谷音楽図鑑」(共著) の執筆および、慶応大学「現代芸術」講師
プロデュース作品はサザンオールスターズ「KAMAKURA」や布袋寅泰「GUITARHYTHM」 、JUDY AND MARY「クラシック」、広末涼子「マジでkoiする5秒前」、ウルフルズ「明日があるさ」など多岐に渡る。現在は男性3人組ロックバンドBRADIOのプロデューサーとして活躍中。

小南千明 DAW女(ダウジョ)/シンガーソングライター (@c_1115)

DAW(Digital Audio Workstation)を使って作詞/作曲/編曲を行い、ライブ/ネットで発信し注目を集める新世代のシンガーソングライター。
2016年スタートさせた主催イベント『DAW女子会』は、同じようにDAWで音楽を制作す る”DAW女”を集結させたイベントとして評判を呼び、2018年7月で8回目を数える。

 

「シンセの大学」は2016年秋に、シンセやDAWで作られた音楽について、もっと深く広く楽しく話そうと始めたJSPA(日本シンセサイザープロフェッショナルアーツhttps://www.jspa.gr.jp/)主宰のトークイベントです。

(後援:一般社団法人 MAM http://mamjp.org / ビック・リバー株式会社 http://www.bicriver.co.jp/)